8月 9, 2022 4:16 am
時価総額一時3兆ドルのアップル。なぜ利益は絶好調なのに純資産は減り、負債は増え続けているのか
2022年1月3日に時価総額が一時3兆ドルを超えるなど絶好調のアップル。しかしその財務諸表を見てみると、利益は十分に出しているのに「純資産は減り、有利子負債は増えている」という謎現象が起きています。いったいどういうことなのか、ファイナンスの専門家・村上茂久さんが分析します。

時価総額一時3兆ドルのアップル。なぜ利益は絶好調なのに純資産は減り、負債は増え続けているのか

2022年1月3日に時価総額が一時3兆ドルを超えるなど絶好調のアップル。しかしその財務諸表を見てみると、利益は十分に出しているのに「純資産は減り、有利子負債は増えている」という謎現象が起きています。いったいどういうことなのか、ファイナンスの専門家・村上茂久さんが分析します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。